企業健診・管理業務なら健康プラザ TOP > アウトソーシング導入事例

健康プラザのアウトソーシング導入事例

アウトソーシング事例

K社様のアウトソーシング事例をご紹介させていただきます。
全国500か所以上の事業所、約3,000名の従業員を対象としたサービス業【K社様】の社員健康診断業務を担当するのは本社総務部の担当者様で、その人数はわずか1、2名。これではどうしても地方の少人数の出先事業所までフォローの手が回りません。医療機関の選定はもとより実行についてもすべて現地にまかせざるをえず、成り行きまかせといっていい状態だったそうです。

そのため、結果として受診率は低迷し、健診コストの合理化も思うように進まないという状態でした。また、結果表の回収も遅れがちで、健保組合への補助金申請業務など事後の事務作業にも膨大な時間を費やすことになり、担当者様の労力は年間を通して甚大なものになっていました。

そのような状況のなか、健康プラザのアウトソーシングをご活用いただきました。以下のような効果が現れたと、お喜びいただいています。

提案内容 結果
1 本社をはじめ大・中規模事業所およびその周辺エリアに点在する事業所の社員を集め、巡回健診を採用 スケールメリットにより健診料金を大幅に削減できました
2 地方の小規模事業所における受診医療機関を見直し、あらためて適切な医療施設を選定して予約業務を代行 各地ばらばらだった健診料金も一定価格に揃えられ、コストダウンにつながりました
3 健保組合への事務手続き、医療機関への支払いも代行 担当者様の労務負担を大幅に軽減でき、健診業務もスピーディーに実行。業務効率がUPしました
4 未受診者をフォローする受入れ医療機関を整え、細かく対応 現地の成り行きまかせから脱却し、受診率のUPを達成しました

アウトソーシングの業務委託費+受診率UPによるコスト増よりも、健診コスト削減の効果が上回り、合理化に成功。前年を下回る健診コストでありながら受診率が上がり、また事務作業の効率化で担当者様の労力が軽減されるなど、アウトソーシング導入のメリットを十分に発揮できました。

健康プラザがニーズに合致した健康診断・管理業務をご提供します。

お電話でのお問い合わせ

03-5774-8837

メールからのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ